新潟県五十嵐川で鮭釣り!

フィッシャーズ竹尾IC店の村木です。

11月6日と8日の2日間、三条市の五十嵐川鮭有効利用調査に参加してきました。

当日、朝7時に渡瀬橋左岸下流にある鮭小屋にて、受付けと説明を受けて8時から調査(釣り)開始。
調査区間は渡瀬橋下流にあるP/Lガス管橋下流端から下流約3キロ程のエリアでした。
rps20181110_024533_convert_20181110050412.jpg

rps20181110_024505_convert_20181110050356.jpg
rps20181110_024356_convert_20181110050308.jpg

釣り方は、のべ竿でのエサ釣り。
三面川や荒川に比べると、川幅は狭くポイントは絞り易かったです。
rps20181110_024442_convert_20181110050340.jpg
rps20181110_024412_convert_20181110050324.jpg
rps20181110_024611_convert_20181110050427.jpg

釣果は1日目は6本(オス3本、メス3本)2日目は5本(オス3本、メス2本)でした。
五十嵐川の鮭有効利用調査は今回が初めての参加でしたが、強烈な引きを楽しめ満足できた2日間でした。

ちなみに今回使用した針とエサがこちら。
rps20181110_024941_convert_20181110050442.jpg
サンマは1日2パック用意しました。
エサ釣りでは定番になりつつあるサンマの塩にんにく漬け。効果はあると思います。
これからエサ釣りを考えている方は是非試してみてはいかがでしょうか。


※今期の五十嵐川鮭有効利用調査参加申し込みは終了しております。






最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR